サーフィンの魅力は「自然との調和」そして「出会い」

カラっと晴れた空に眩しい太陽、透き通った海に浮かびながら感じる心地よい風。
波の音や鳥の鳴き声、聞こえるのは自然の音のみ。
余計なものは身につけず、一枚の板で波の上を滑って行く感覚。
サーフィンでの自然との一体感は言葉では表現できないほどの快感です。

この感覚を味わえるのは、いくつかの条件が整った時。
・ゴミが落ちていない美しい海と心地よい気候
・比較的メローな波質(穏やかで長く乗れる波)
・周りにいる人たちのマナー(個人的には一番大切だと思っています)

見知らぬ人でも挨拶を交わし、波をシェアし合い、穏やかで美しい波に乗ることができたら・・
その時に初めて「サーフィンの本当の魅力」を感じることができます。

さらに、サーフィンは素晴らしい出会いを与えてくれます。
サーフィンの世界に地位や肩書きは関係なく、国境や年齢も関係ありません。
一緒にサーフィンして、海上がりに乾杯すれば皆仲間です。

私が今まで出会ったサーファーは、幸運にも自然を愛する人ばかり。
「いい波とビールがあれば何もいらない」そんな価値観の人も多く、話していると面白い。

いい波を求めて旅することで、その土地の自然や文化に触れることができ、新たな出会いも生まれるのです。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です