蜂蜜ミルクコーヒーにきな粉を投入します

おはようございます。
今日は好物の安倍川餅用に購入してた「きな粉」をコーヒーに投入です。

豆は中細挽きでいつも通りドリップ。

中細挽きを言葉でどう伝えようか困っていたら「グラニュー糖ぐらいザラメまではいかない」という素晴らしい例えがGoogleでヒットしました。
ご自宅のグラインダーで調整してみてください。

蜂蜜投入。いつもの「花の露」です。

きな粉投入。スプーン一杯程度、よく混ぜましょう。

栄養と効果なんかも、
・葉酸(赤血球の生成や細胞の新生)
・食物繊維(蠕動運動を活発化)
・鉄分(貧血予防)
タンパク質も豊富ですが、脂質も多いので摂りすぎには注意といったところです。


本日の蜂蜜ミルクきな粉コーヒーのお供は次々とポストに投函される本。

あと、今日はチーズケーキを作ります。


おまけ:使用グラインダー
メリタのVARIO-Eです。
VARIO-VやVARIO-CGなどもありますが、家庭で使うにはVARIO-Eで十分かと思います。
手動でカリカリするのもいいですが、毎朝飲む人は自動を経験すると元に戻れないでしょう。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です