近所のお店で財布に優しいコーヒー豆を発見しました

夕食で余ったハンバーグとチーズをオーブンに入れて、野菜とパンで挟んだだけのチーズバーガーが今日の朝食です。チーズはバーナーで少し炙りました。

近所に「御影新星堂」という食のセレクトショップみたいなのがあって、特にお酒の種類が豊富で眺めているだけで楽しいので、何を買うわけでもなくふらっと寄ってしまいます。
店舗情報を確認したところ、神戸市に7店舗、三田市に1店舗と神戸を中心に展開しているそうです。

今日は、400g-598円(税抜)という激安のコーヒー豆を発見したので買ってみました。

BRAZIL BLEND「STANDARD」という商品で、DATERRA COFFEEの豆を使用し、自家焙煎しているとのこと。
賞味期限の記載もありますが、ここでは無視しましょう。


公式のウェブサイトには深煎りとありますが、手に取った感じは中煎り〜中深煎りといった感じでしょうか。

気にせず淹れてみます。



ふっくらと膨らみました。


豆は15gで湯量は・・計ってないですが仕上がり180mlぐらいです。


少しビターな甘みで香ばしく、ミルクとの相性がよさそうです。
恐らくそれほど酸化も進んでなく美味しくいただけました。

この豆のキャッチコピーが「世界No1のブラジル豆を使用した家計応援商品!」とのこと。
複数店舗を構え焙煎量を増やし、仕入れコストを下げ、安価なビーンズバッグ使用し、販売価格を極限まで落とす。
一般消費者にとっては十分なクオリティで、この価格でコーヒー豆を購入できるのは中々珍しい。

チェーン店で買うコーヒー豆はギャンブル

2018.01.11


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です