DAY2 “Shell harbour”「シドニー〜バイロンベイ約800kmの旅」

「一緒にサーフィンしようよ」と声をかけていただき、さらに南へ30分。
シェルハーバーへ。

地元のサーファーTakaさん夫妻をご紹介いただきました。
※奥のお二人

オーストラリアを拠点にコンサルティングのお仕事をされているようです。

この日は風が強く海面が荒れていたのでサーフィンは断念。

地元を案内していただきました。

オーストラリアではお馴染みのペリカン。
そこらじゅうに飛んでいます。

シェルハーバーから南へさらに20分、キアマという街には面白い穴があります。

”KIAMA BLOWHOLE”
波が打ち寄せると巨大な穴から水が吹き出します。
近くで見ていた人はびしょ濡れ。
ちょっとした観光地で悪天候にも関わらず賑わっていました。
逆に天候が良くて波が穏やかだと、水が全く吹き出ないそうです。

ある意味ラッキー。

つづく



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です