DAY5 “Port Macquarie – Coffs Harbor – Yuraygir National park ”「シドニー〜バイロンベイ約800kmの旅」

人馴れした優しいカンガルー、星空、サーフィン、トイレやシャワーの設備、優雅なキャンプを楽しみました。

どんどん北上していきます。
一先ずランチを求めてポートマッコーリへ。(約50分)

「夜のバーがいいよ!」と勧められたThe Beach House


次の目的地への予定もあり、夜は諦めてランチをいただきました。
海の目の前でローケーション抜群、昼から飲んでいる人がたくさんいます。

しかし、この街はあまり見所がない・・ということでそそくさと次の街へ。

次の目的地”コフスハーバー”へ。(約2時間)
コーヒー飲みたいな・・と調べてたらここがよさそう。
Supply Speciality Coffee and Bar

なんだかんだでコーヒー飲まずにターメリックチャイ。
オーストラリアではたまに見かけるドリンク。
味は想像通り、喉にきます。

この日は移動が多く、さらに北へ。
次のキャンプ地へ急ぎます。(約2時間)

ロングドライブで目的地に到着したのは夕暮れ時。
こちらのキャンプ地は大量のカンガルーが生息しています。
キャンパーの数とカンガルーの数は反比例するのでしょうか。

カンガルーの夕食を横目に、私たちもテントを立てて夕食の準備です。

つづく



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です