手帳をポケットサイズに買い換えました

ずっと使っていたハイタイドのB6手帳。
毎年リフィルだけ買い換えているので、カバーはいい感じの味が出ています。

中央のゴムは必要ないので外して使っていました。

しかし長年使っていた手帳を辞め、こちらに買い換えました。

マンスリーページと2ページのメモ欄しかない薄っぺらい手帳になります。
ウィークリーページと無駄に多いメモページの必要性がなくなったのでこれに移行しました。

以前のものと比べると随分薄く軽量です。

面積も少し小さくなりポケットに入るサイズ。
手ぶらで仕事場へ向かうこともあるのでこれは便利。(一番の目的)

スケジュールのデジタル化は何度も試みていますが、いくつかの理由でまだ移行できていません。
そもそも紙に字を書くことが自体少なくなってきているので、スケジュールやメモぐらいはアナログで記そうと思います。(当分は)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です