外かり中ふわのポイントは・・

午後4時、中途半端な時間にたこ焼き開始です。
長年、小麦粉でネタを作っていましたが、今回初めてこのたこ焼き粉を使ってみます。

子供の頃から一人で作るほど好物です。

もちっとしたのがあまり好きではないので、水は通常の1.5倍にしています。

電気ではなくガスで作るのが拘りです。
高速で回転させ、仕上げは強火の追い油でカリッと仕上げるのがポイント。

具はタコ、こんにゃく、紅生姜、ネギ。
いつも油かすもいれますが今回はなし。
たこ焼き粉を使いましたが、出汁も少し加えました。

外かり中ふわ、美味い。

見たことないビールが山積みされていたので買ってみました。
なんと98円。

少し甘めで飲みやすい。

たこせん。懐かしい。

たこ焼き20個ぐらい食べて終了。
余ったタコとこんにゃくは炊き込みご飯にしよう。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です