体がいうことをきかない

15歳からブレイクダンスを始め、体育館でひたすらウィンドミルの練習。(ウィンドミル=風車のようにくるくる回るやつ)
高校では休憩中や放課後に廊下でダンスバトル。
学生時代はとにかくダンスに明け暮れていました。

高校三年生(放課後)↓

数日前、久々にフリーズしたら自分の体の重さ、筋力の衰え、体力の無さに失望しました。
※フリーズとは=ブレイクダンスの技の最後にピタッと止まる技

さらに、少し動いただけなのに筋肉痛がひどいです。

思うように体が動かない悔しさ。
また身軽に回りたいという願望。

この夏は動ける筋肉作りに力を入れたいと思います。
あとはストレッチ。

一番は怪我しない体づくり。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です