外で食べるとなぜ美味しいのか

釣りをしている人たちを横目に、オイルサーディンをいただきながら夕涼み。

こんな時にコンパクトバーナーが役立ちます。

箸を忘れたので、缶詰の蓋をスプーンにしていただきました。

バイクなのでノンアルコール。

ライムショットが夏の野外にぴったり。まるでコロナ。

普段と違う環境で食事をすると(特に綺麗な景色など)五感が刺激され、自律神経が活性化されるそうです。そして気分が良くなり、ちょっとした缶詰やカップラーメンでも家で食べるより美味しいと感じるそう。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です