四万十で必ず立ち寄る道の駅。

四万十に来たら必ず寄る道の駅「道の駅なぶら土佐佐賀」。
ここでは注文ごとに藁で焼いたカツオをいただけます。
朝一で着いたので空いていましたが、お昼時は地元の人で賑わいます。

この日も、奥のテーブル四つは予約席。
道の駅のレストランで予約なんて聞いたことありますか。
それほど人気、それほどカツオが美味しいってことです。

私は定番カツオのタタキ定食(タレ)。

地元で獲れた新鮮なカツオを、目のまで藁焼きにしてくれて美味しくないわけがない。

道の駅なぶら土佐佐賀
〒789-1721 高知県幡多郡幡多郡黒潮町佐賀1350



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です