たまにはパソコン掃除も。


自宅の目の前に集まる雀を横目にパソコンの大掃除です。(カバーを外して埃を取るだけですが)

Apple製品は特殊工具が必要なので、溝の形を間違えないように購入しましょう。

裏カバーを開けるとご覧の通り、どこから入り込んだのか不思議なほどの埃の量です。

ブロワーで埃を吹き飛ばしていきます。


ある程度綺麗になったところで作業終了。
この時点でバッテリーなど膨張していたら交換してあげましょう。今回は問題なし。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です