周囲を気にせず自由に映画を観たい。

ということで映画鑑賞用に低価格のプロジェクターを導入しました。
Amazonで比較的レビューとカスタマー画像の多い”POYANK”というブランドのプロジェクターです。
2400ルーメン(光量)で10,000円ぐらい。

壁に釘が打てないので、S字フックと網で簡易セッティング。

スクリーンはポートレート撮影用の紙で代用。

日中の鑑賞は厳しいですが、夜の鑑賞では2400ルーメンは十分な光量です。
内臓スピーカーは物足りないので、外部スピーカーに接続して簡易ホームシアター。
ランプ寿命も50000時間と家庭使用では十分すぎる。
総合的にコストパフォーマンスの高いプロジェクターではないでしょうか。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です