本当に大切なことは水族館では学べない。

オアフ島ノースショアには野生の鮫と泳げる場所があります、もちろんゲージはありません。
鮫に対する考え方を変えてもらうため、いくつかの団体がリサーチという名目でケージフリーのシャークツアーを遂行しています。
実態を知るべく船に乗り込みました。

今回お世話になったのはOne ocean dive
鮫がいる場所はハレイワの港から15~20分ほど沖合。

この辺りで暮らす鮫はガラパゴスやサンドバー、ハンマーヘッドなどといった種類(体長約2~3m)。
イルカと同じで好奇心旺盛な鮫は人に近づいてきます。穏やかな性格なので決して襲ってくることはありません。

多くの人々は鮫に対して恐怖心を持っていますが、鮫はそれ以上に人間を恐れています。
鮫が人間を襲う数は年に数回、それに対し人々は年間に1億匹以上の鮫を殺します。
ボートから鮫を捕獲し、ヒレを切り取り、生きたままの胴体を海に戻すという残虐な方法で。すべてはフカヒレスープという贅沢品だけのために。

鮫もイルカやウミガメと同じように愛されるべき動物です。
鮫と一緒に泳げば誰もがそう感じるでしょう。

One Ocean Diving
66-105 Haleiwa Beach Road, Haleiwa, HI 96712



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です