さよならスクート 。

最初で最後になるか、スクート(LCC)関西〜ハワイ便が今年の5月末で就航を終了します。
片道3万円ちょっとでビジネスクラスでハワイへ行ける唯一の便でしたが、日本ではそれがあまり知られていない、さらにハワイの人々も知らない。
現地の人に「日本までエコノミーなら$150ちょっとで来れるよ」と言うと驚いていました。

撤退理由に需要低迷とありますが、理由はそれだけではないと個人的に思います。
何にせよスクートは様々な点で、フルサービスキャリア(JAL,デルタなど)や他LCC(エアアジア)に勝る可能性があると、実際に乗ってみて感じました。

スクートのビジネスクラスは日系航空会社のプレミアムエコノミー並の快適さ、機内食もそこそこいける、スタッフの方々も親切(便によりますが)。優先搭乗に受託荷物30kgでハワイまで片道3万ちょっとですよ。外資のフルサービスキャリアのエコノミー乗るなら確実にこちらでしょう。

これから利用したいと思える便だったので、関空ハワイ便の撤退は非常に残念です。
5月末まで就航しているので、それまでに関空ハワイ行きをお考えの方は是非。

スクート | scoot



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です