ハレイワの友達。

こちらもハレイワでお世話になっている家。
オーナー夫婦と犬3匹、さらに猫11匹が暮らしています。(猫は外暮らし)

動物好き(自分)にとっては楽園。

庭にはたくさんのフルーツの木があり、バナナやパッションフルーツ、スターフルーツからカカオまで。


オーナーのJenは自然と動物を愛しており、捨て犬や怪我で傷ついた猫を救出するボランティア活動をしています。
実は一緒に暮らす犬(内2匹)も元は捨て犬。

子供の頃に虐待を受けた犬は初対面の人に近くづくことを恐れ、見知らぬ人と距離を計ります。
大人になっても子供の頃の記憶は忘れないのです。
彼らも初対面では「吠える、逃げる」などの行動をとりますが、優しい気持ちで接すればすぐに心をひらいてくれます。

奥から最年長のタコ(シェパード×?)、シャイなカマニ(犬種不明)、わんぱくなパア(チワワ×コーギー)。お腹を出して眠る姿は友達の証。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です