スパイシーココナッツミルクチャイで温まる。

日本のカフェはメニューにチャイがあったとしても、スパイスから作る店は少なくシロップや粉末がほとんど。ちなみにスターバックスのチャイティーラテはシロップです。
アメリカやオーストラリアのカフェはチャイを作る店も多く、こだわっている店はターメリックやココナッツなどテイストが選べたりします。

(海外の音楽フェスではチャイ専門店が人気。)Chai shop@Oregon,USA

さて、チャイはスパイスがあれば簡単に作れます。

ベースとなる茶葉はアッサム。(CTCと呼ばれる丸っこいやつです。)
スパイスはカルダモン、クローブ、シナモン、お好みで生姜と黒胡椒を適量。

カルダモンやクローブは潰せば味がよく出ます。
スパイシーなチャイがよければ生姜と胡椒を多めに。

初めは少量の湯でスパイスを煮立たせます。このタイミングで砂糖も一緒に加えましょう。

牛乳を入れてもうひと煮立ち。お好みでソイミルクやアーモンドミルク、ココナッツミルクでも。

吹きこぼれに気をつけながらスプーンやレードルで混ぜ合わせます。
味見しながら好みの甘さや辛さに調整し、茶こしで漉したら完成。


寒い冬はスパイシーなチャイが体を温めます。
春になったらタピオカココナッツミルクチャイティーなんかも作ってみたい。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です