はじめの一歩。

食べログのレビューもほとんどない、妙に入りにくい店が面白い。
近所を散歩していたら発見したお好み焼き屋。

カウンターに腰掛けると壁に星野監督発見。

数あるメニューから、紫蘇お好み焼きとホルモン焼きそばをオーダー。

お好み焼きと紫蘇が非常に合うことを知る。
自宅でもやってみよう。


アットホームな雰囲気、料理は庶民的で味からも優しい店主の人柄が伝わってくる。
珈琲館尾賀もそうですが、気取らない、あたたかく迎えてくれるお店を星野監督は好んでいたのでしょう。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です