神戸の山奥で紫陽花浴。

梅雨入り前に神戸市立森林植物園へ。
神戸の三宮から車で北に30分ほど上がったところにある植物園です。
大阪方面から表六甲を通るルートが気持ちいいですが、道が細く、たまに走る練習をしてる人がいるので、対向車両には十分気をつけましょう。
園内のカフェ「ルピック」。

ひよこ豆のスパイシーカレーが美味しいのでお勧めです。弓削牧場のソフトクリームも忘れずに。

セコイアの切り株も展示されています。

ちなみに世界一太い木はメキシコ、世界一高い木はアメリカにあります。

滅多に持ち出さないSONY a6500で撮ってみたり。



普段使用しているCanon5D3と比べると様々な面で劣りますが、初心者の方には十分すぎるカメラです。レンズは18-105mmf4を買っておけば、一本で幅広く楽しめるでしょう。



園内には10種類以上の紫陽花が植えられており、種類により花開く時期が異なるそうです。
ウェブサイト(神戸市立森林植物園)で開花状況を確認できます。
あえて雨の日に訪れるのもよさそうですね。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です