今年で10周年、バイロンベイサーフフェスティバル。

その名の通り、バイロンベイで行われているサーフィンのフェスティバル。
街中にあるサーフショップやブリュワリーなどで、アートや写真の展示会、音楽ライブやフィルム上映会、有名アーティストによるトークショーなどが行われています。

写真は最終日にビーチで行われている、サーフィンのイベントの様子。個人的な一番の目的は最後の写真、サーフボードを持って横一列に並ぶ写真を撮ること。
今年はアメリカのゲストサーファーがおらず残念でしたが・・。(一昨年はアレックスノストジャレッドメルが参加していました。)

この大会では、現地の友人にバッタリ会えるのも楽しみの一つです。
また来年!!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です