お金を取り戻すことはできますが、時間を取り戻すことはできません。

今回のコロナショックの影響で収入が激減し、心落ち着かない日々を過ごしている方も多いかと思います。その反動で、政府の対策や行動の鈍感さに苛立つ人も多いのではないでしょうか。しかし、一般市民がどうあがいても日本政府は他国のようにスピーディーに物事を決定することはできません。それは古くからある日本のシステムに問題があります。天災や災害が起こった際に備え、日本のシステムをしっかり理解しておくことも必要かもしれません。

多くの人々は職や収入(お金)を失いましたが、代わりに多くの時間を手に入れました。
今ある時間をどう使うかはその人の自由です。

SNSやテレビを見てのうのうと給付金を待つのか。
テレビを捨て、スマートフォンをシャットダウンし、学びの時間に変えるのか。
危機と捉えるのか、チャンスと捉えるのか。

選択できる立場の人は幸せですね。
あとはどちらかを選ぶだけです。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です