防湿庫を買いました。

カメラ機材を湿気やカビから守るやつですね。

何年か前、引っ越しの時に防湿庫のガラス窓を割ってしまい、それから、乾燥剤を入れる簡易タイプの防湿庫を使い続けていました。↓

こちらでも十分なのですが、動画撮影用の機材も増えてきたので、新たに買い増しということで、Re:CLEANの25Lタイプを購入しました。

本当はもう少し大きものを検討していましたが、他のサイズに白色がなかったのでこちらにしました。(他のサイズは、そもそも白色がなく、全て黒色になります。)
東洋リビングさんが白色で大きいものも作っていますが、デザイン性でこちらに決めました。

機能は、電源を挿してダイヤル調整するだけのシンプルなものです。

針がBESTの枠を指していればOK。

電源タイプの防湿庫は少し高価ですが、25L程度の大きさだと1万円以下で購入できます。
高価なカメラ機材のためだと思えば、そこまで高くない投資です。

皆様も梅雨がやってくる前に。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です