新たに動画撮影用三脚と雲台を導入しました。

インタビュー動画や建築写真などの撮影が増えたため、安定感を重視した三脚を導入いたしました。
マンフロットの定番190シリーズのアルミ四段タイプです。

車移動が多いこともあり、あえてカーボンではなく、重さ(安定性)のあるアルミ素材を選びました。

この三脚の最も気に入っている点は、これ一本で俯瞰撮影ができること。

SNSや仕事でも俯瞰撮影を多用するので、これは非常に有り難い機能です。

雲台も新たに導入いたしました。同じくマンフロットのXPROギア雲台です。

こちらの雲台は、パン、チルト、ロール、三方向軸にギアがついており、微妙な角度調整が可能となっています。この機能は、固定の動画撮影で非常に役立ちます。

難点は、カメラを装着した時の総重量が結構な重さになること。
重さがあることにより安定感が増すので、メリットでもありますが、持ち運びに苦労するので、購入前にカメラショップで一度手に取って見ることをお勧めいたします。

created by Rinker
マンフロット(Manfrotto)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です