ウェブサイトはこまめに更新しましょう。

一度ウェブサイトを作って、ほったらかしにしている方も多いのではないでしょうか。実際にそのようなサイトを多く見かけます。
サイト内の内容が正しいものであればまだマシですが、古い情報がそのままの状態というものは、”ほったらかし感”が伝わり、見る側にとって良い印象を与えません。
凝りに凝って放置されているウェブサイトより、シンプルではあるが定期的に更新されているウェブサイトの方が何倍も価値があります。

できれば二週間に1回、難しければ一ヶ月に1回はニュースやトピックを更新した方がいいかもしれません。
さらに、一年に一度ぐらいはサイト全体の写真を入れ替えたいものです。
誰も見ていないと思っていても、リンクがある限り、興味ある人は必ず飛んできます。
そこで、”ほったらかし感”が伝わるか、定期的に更新されているかでは、次に繋がるビジネスチャンスが大きく変わってきます。

ビジネスと同じで、ウェブサイトは少しずつ育てていくものです。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。