ダイニングテーブルを新調しました。

4人家族となり、ダイニングテーブルが手狭になったので、幅200mm、長さ1500mmの杉木を4枚使用して、1500×800mmのテーブルに制作しました。
いつもは紙やすりのサンディングだけで表面を仕上げますが、初めて鉋を使ってみます。

鉋は刃の調整などや使い方が難しく、買ってすぐに綺麗に削れるようなものではありません。
私もYoutubeで研究しましたが、想像以上に難しく、鉋の奥深さを実感しました。
最後は息子もサンディングを手伝ってくれ、なんとか形に。

私が購入した杉板には数箇所穴が空いております。
節穴というのですが、それをどう埋めるか。ターコイズの石など埋めてレジンで固めるなど検討中です。
色は節穴を埋めてからなので、とりあえずクリアニスを塗って当分は使用します。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。