「強炭酸である必要ない」と気付く。

お酒よりもお茶より、家では炭酸水の消費量が多く、今までコスパの良いサンガリアの強炭酸水を買っていました。

寝る前に枕元に一本、出かけるときに一本と、炭酸が抜けて少し残っていると捨ててしまうという、全くもって勿体無い消費の仕方をしていました。

そこで、今更ですが炭酸水メーカーを導入。定番のソーダストリーム「スピリット」という機種の手動タイプです。

いろいろ機種がありますが、初めての方はこれでいいと思います。

私は主に付属の0.5Lのボトルで使用しておりますが、ワンプッシュで微炭酸、ツープッシュでサンガリアの強炭酸水と同じくらいの強炭酸になります。
今まで強炭酸に強いこだわりを持っていましたが、寝る前も出かける時も微炭酸のほうが飲みやすく、お酒を作る時以外は強炭酸である必要は全くないと気づきました。

何よりゴミの処理が減ったのが清々しい。
今年の買ってよかったランキングに入る予感です。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。